若林健治よりご挨拶

ご挨拶

若林健治 みなさん、初めまして!元日本テレビアナウンサー若林健治です。
 私は、日本テレビアナウンサー時代、採用担当と研修担当、そして系列局アナ研修担当(新人・中堅)でした。また、ネット局やキー局、テレビやラジオ、局アナやフリーアナも経験しています。ジャンルも、報道・スポーツ・バラエティと全てを経験。もちろん、今でも「現役」です。これらのノウハウをすべて、みなさんに伝授いたします。
 言葉は「人を殺す」こともあれば、「励ます」ことも出来ます。「放送は励まし」です。日本テレビを作った故・正力松太郎氏は「放送は大衆への奉仕であるべし」と話しました。人の痛みが分かるアナウンサー、温かい放送が出来るアナウンサーを世に送り出したいです。

頑張る人を徹底的に応援


 本人が納得するまで「内定までともに戦う!」これがポリシーです。そして「アナウンサーである前に1人の社会人であれ」が合言葉です。
 他のスクールとの一番の違いは生徒さんを「お客さま扱い」しないことです。時にはズバリ厳しいことも言います。大人のルール・マナーも理解してもらいます。なぜなら、これらは大人と接することでしか身につかないからです。プロとしての厳しさ、フリーの辛さも見てもらいます。下手でもいい。頑張る人を徹底的に応援します。

親身に向き合うアナウンススクール

 これまで山本勇師匠が私にしてくださったように、生徒に「飯と酒」をおごりました。生活費も受験費用も「出世払いでいいよ」と貸し与えました。受験する局の社長に、直接電話をかけたこともありました。採用して頂いたら、生徒には内緒で10年間お歳暮を送りました。ネット局から訳あって上京した人には、仕事も紹介しました。経費節約のため、我が家に居候して、再受験している子もいます。アナウンサーとしての道を勝ち取るために人生を共にするのが「アナウンススクール」だと思っています。私は本気です!

高い内定率

学生も社会人も、高いアナウンサー内定率

祝内定壁 躍動感あふれる話術で感動を伝え、また世の中にあふれる時事問題を的確に伝達する、あらゆる情報を的確に伝えるプロフェッショナル、そんなアナウンサーの仕事に必要な礼節や技術、心構えなど全てを徹底指導します。少人数で一緒に努力するからこそ、高い確率で内定を得られています。
 これまで「山本勉強会」とこのスクールでの指導で36年間に230人以上のアナウンサーを輩出しました。1年に3~4人くらい預かりますので、ほぼ100%です。
 また、他校では少ない社会人生徒も受け入れていることも、当アナウンススクール一番の特徴です。まじめに目標を目指して頑張る多くの学生や社会人が、アナウンサーへの道を勝ち取っています。

  • 止むを得ない理由で欠席した場合、前日までの連絡であれば休んだ月の翌月末までに代講可能
  • 代講回数に制限なし
  • 当日のキャンセルや無断欠席などは、レッスン回数消化

詳細へ

お知らせ

2017年2月生募集のお知らせ

みなさま、こんにちは。
 
新年が明けて、もう一か月が経とうとしていますね。元旦に将来の目標を「アナウンサーを目指すぞ!」と、祈願した方はいますでしょうか。そんな方、すぐにでも思いっきり飛び込んで来てください。目標の実現に向け、一緒にやりましょう!もちろん、そんな熱い方ではなくても受け入れます(笑
 
2017年2月生 募集
 
当アナウンススクールも新しくやる気に満ち溢れた方々が、体験に多く訪れております。少数精鋭の為、受け入れ可能人数は少ないですが枠はまだございます。アナウンス技術の習得は時間がかかります。準備期間が長いほど、夢への一歩へ近づけます。あなたの思いを実現するため、共に戦います。
 
アナウンサーへと進路をお考えの学生や社会人の皆さま、もしくは、プロとしての実力を伸ばしたいとお考えの現役アナウンサーの方々を対象にしております。アナウンサーとして内定を勝ち取ることは非常に狭き門。遅すぎることはあっても、早すぎることはありません。
 
体験・入校は時期を関係なく、いつからでも受け付けております。
 
あなたの意思を受け止め、アナウンサー内定まで共に戦います!やろうと思った時こそが、始める瞬間。高確率のアナウンサー内定を誇る当スクールならではのカリキュラムで、新たな挑戦をはじめましょう。夢への思いは形になります。
まずは無料体験から!
 
若林健治アナウンススクール

2017年01月27日

2016年12月28日
年末年始休校日のお知らせ
2016年12月20日
2017年1月生募集のお知らせ
2016年11月13日
2016年12月生募集のお知らせ
2016年10月11日
2016年11月生募集のお知らせ
2016年10月03日
アナウンサー採用情報一覧について

現在の時間割

時間割
10:00~
12:00~
14:00~
16:00~
18:00~
20:00~
[基]アナウンサー育成基礎クラス
[中]アナウンサー育成中級クラス
[上]アナウンサー育成上級クラス
[ア]アナウンサー育成その他
[基]実況基礎クラス
[上]実況上級クラス
[実]実況
[予]予約済
[休]休校
[基]朗読基礎クラス
[上]朗読上級クラス
[朗]朗読その他
[他]その他
[話]話し方
[任]内容任意  [赤枠]体験可能レッスン

※時間割は、今後変更がございます。時間の変動の際はご容赦ください

スクール生通信

全国行脚?気分は旅人!ある生徒の休日

こんにちは。そして初めまして。スクール生通信を更新させていただく豊崎といいます。

スクールに通ってもうすぐ1年。大学生時代にアナウンサーを目指すも挫折。就職後あきらめきれずにもう一度チャレンジをしています。昨年末に会社を辞め、現在は出版社でアルバイトをしながら夢を追いかけております。

僕がアナウンサーを目指したきっかけは、高校生時代にテレビでサッカーの試合を見ていて「自分もこういうことをしたい」と思ったからです。まあ自己紹介はこれくらいにしておいて。

写真を見て僕がどこにいるかわかりますか?

正解は、山口県です!写真は山口県山口市にある県立図書館の前でパシャリ。

それにしても外観すごくないですか?とても図書館には思えないですよね?図書館なのに2階部分では飲食スペースがあるんですよ。

まあそれはおいておいて、どうして僕が山口県にいるのかというと、ラジオ局のパーソナリティのオーディションに来たからです。

普段は関東圏に住んでいる僕からしたらもう未知の世界でした。笑

結果は残念でしたが、帰りの新幹線で何が悪かったか分析。「次こそは受かるぞ!」と強く意気込んでいます。

若林健治アナウンススクールの生徒はみんなこうやって全国を飛び回っています。「頑張っているな」って思うかもしれませんが、それだけ思いが強いってことですよね。でも自分の夢だからこそ本気になるって大事だと思います。僕は今25歳ですが全くあきらめていません。笑

もし僕みたく夢をあきらめられない人がいたら一緒に頑張りましょう!若林健治アナウンススクールは社会人も歓迎しています。

2017年02月19日

2017年01月17日
私が下宿生です!!☆☆
2016年12月01日
わたしの習慣☆
2016年10月02日
「どんな仕事も夢に直結!」
2016年09月13日
お風呂練習法!
2016年09月12日
☆本日よりスクール生にブログを解放しました

スクールブログ

高校サッカー実況練習

高校サッカーは「青森山田高校」の優勝でした。
若林健治アナウンススクールでも、3回戦を
実況練習しました。
稲澤君・時任君・岩田君、みんな初めてでしたが、
がんばりました!!!!!

2017年01月09日

神宮球場実況練習

kimg0045

神宮球場へ大学野球の実況練習に行ってきました。
柏野くんと佐々木君です。
テレビゲームやビデオでの練習と違い、
「視点」の大切さが分かったと思います。
(守備位置、ブルペン、天候など)
声も表情もイキイキとしていましたよ!!

糖尿病になってしまったので、
神宮名物「天ぷらそば」や、
試合後の「ホープ軒のラーメン」が
食べられないのが辛い・・・・・。

2016年10月06日

アナウンス基礎クラスの動画を公開しました

ご連絡が遅くなりましたが、アナウンス基礎クラスの動画を公開してあります。独自の育成ノウハウと少数精鋭だからできる、密度の濃いレッスンが魅力です。

2016年10月04日

2016年09月20日
お菓子パーティー
2016年09月17日
上達しています
2016年09月15日
全ての弱点を握る男
2016年08月28日
実況(初級)動画を公開しました!
2016年04月18日
フジテレビ「ユアタイム」

内定者の声

RHさん(地方局内定・中部)

私は、幼い頃からアナウンサーになることが夢でした。大学入学後すぐにテレビ局が運営しているアナウンススクールに通いましたが、もっと個別に技術を特訓してもらいたいという思い、若林健治アナウンススクールに通い始めました。大学2年の3月でした。

思っていた通り、若林先生は私の弱点を1つ1つ丁寧に指摘してくださり、毎週上達していると自分で感じることができ、通うことが楽しかったです。

先生は私たち生徒をお客様扱いせず、はっきりと出来ていないところを指摘してくださいました。アナウンスだけでなく、社会人になるためのマナーも教えていただいたように思います。楽観的で自分に甘い私にはこの先生の指導が合っていたと思います。

テレビ局のアナウンサー試験が始まってからは、何度も何度も先生にESを添削していただきました。メールで対応していただいたこともあります。授業後に1時間以上ESの内容を添削してくださったこともありました。もちろん、面接も練習していただきました。(本当の面接より先生の面接練習の方が厳しいように思います笑)

諦めずに受験し続けられたのは、未熟な私にも最後まで指導し続けてくださった先生のおかげです。本当にありがとうございました。合格を報告した時、いつもは厳しいことの多い先生が、笑顔で喜んでくださったことが本当に嬉しかったです。先生から教えていただいたことを胸に、アナウンサーとして頑張ります。

2016年11月23日

2016年11月23日
SSさん(CATV内定・関東)
2016年04月18日
Aさんの声
2016年04月18日
Tさんの声(山本勉強会)
2016年04月18日
Tさんの声(山本勉強会)
2016年04月18日
Sさんの声

若林先生について

Webマガジン幻冬舎様にて、ご紹介いただきました

第24回 スポーツ実況に迫れ! フリーアナウンサー石原敬士の場合 後編
Webマガジン幻冬舎

ありがとうございます!

2016年03月18日

2016年03月16日
金沢克彦オフィシャルブログ様にて、ご紹介いただきました
2016年03月16日
ジャスト日本のプロレス考察日誌様にて、ご紹介いただきました
2016年03月15日
不来方の日々様にて、ご紹介いただきました
2016年03月15日
オルタナティブブログ様にてご紹介いただきました
2015年11月19日
若林健治先生についてご紹介いただきました