若林健治よりご挨拶

ご挨拶

若林健治 みなさん、初めまして!元日本テレビアナウンサー若林健治です。
 私は、日本テレビアナウンサー時代、採用担当と研修担当、そして系列局アナ研修担当(新人・中堅)でした。また、ネット局やキー局、テレビやラジオ、局アナやフリーアナも経験しています。ジャンルも、報道・スポーツ・バラエティと全てを経験。もちろん、今でも「現役」です。これらのノウハウをすべて、みなさんに伝授いたします。
 言葉は「人を殺す」こともあれば、「励ます」ことも出来ます。「放送は励まし」です。日本テレビを作った故・正力松太郎氏は「放送は大衆への奉仕であるべし」と話しました。人の痛みが分かるアナウンサー、温かい放送が出来るアナウンサーを世に送り出したいです。

頑張る人を徹底的に応援


 本人が納得するまで「内定までともに戦う!」これがポリシーです。そして「アナウンサーである前に1人の社会人であれ」が合言葉です。
 他のスクールとの一番の違いは生徒さんを「お客さま扱い」しないことです。時にはズバリ厳しいことも言います。大人のルール・マナーも理解してもらいます。なぜなら、これらは大人と接することでしか身につかないからです。プロとしての厳しさ、フリーの辛さも見てもらいます。下手でもいい。頑張る人を徹底的に応援します。

親身に向き合うアナウンススクール

 これまで師匠が私にしてくださったように、生徒に「飯と酒」をおごりました。生活費も受験費用も「出世払いでいいよ」と貸し与えました。受験する局の社長に、直接電話をかけたこともありました。採用して頂いたら、生徒には内緒で10年間お歳暮を送りました。ネット局から訳あって上京した人には、仕事も紹介しました。経費節約のため、我が家に居候して、再受験している子もいます。アナウンサーとしての道を勝ち取るために人生を共にするのが「アナウンススクール」だと思っています。私は本気です!

高い内定率

学生も社会人も、高いアナウンサー内定率

祝内定壁 躍動感あふれる話術で感動を伝え、また世の中にあふれる時事問題を的確に伝達する、あらゆる情報を的確に伝えるプロフェッショナル、そんなアナウンサーの仕事に必要な礼節や技術、心構えなど全てを徹底指導します。少人数で一緒に努力するからこそ、高い確率で内定を得られています。
 これまで230人以上のアナウンサーを輩出しました。他校では少ない社会人生徒も受け入れていることが、当アナウンススクール一番の特徴です。まじめに目標を目指して頑張る多くの学生や社会人が、アナウンサーへの道を勝ち取っています。

  • 止むを得ない理由で欠席した場合、前日までの連絡であれば休んだ月の翌月末までに代講可能
  • 代講回数に制限なし
  • 当日のキャンセルや無断欠席などは、レッスン回数消化

詳細へ

受講生募集

 アナウンサーとして内定を勝ち取ることは非常に狭き門。少数しか指導ができませんが、ひとりひとり熱意をもって指導をしています。遅すぎることはあっても、早すぎることはありません。夢を勝ち取るために、この瞬間を大切に共に戦いましょう。

受講生 募集

 アナウンサーへと進路をお考えの学生や社会人の皆さま、もしくは、プロとしての実力を伸ばしたいとお考えの現役アナウンサーの方々を対象にしております。体験・入校は時期を関係なく、いつからでも受け付けております。

若林健治アナウンススクール

まずは無料体験から!

お知らせ

サイト復旧しました

システムトラブルにより、当サイトの閲覧が一時的にエラーとなっておりました。
ご心配をおかけし申し訳ございません。現在は復旧しております。

システム担当

2019年07月04日

2018年12月17日
年末年始について
2017年12月28日
年末年始について
2016年10月03日
アナウンサー採用情報一覧について
2016年07月07日
臨時休校について(7月11日~15日)
2016年04月28日
臨時休校について(4月28日)

現在の時間割

時間割
10:00~
12:00~
14:00~
16:00~
18:00~
20:00~
[基]アナウンサー育成基礎クラス
[中]アナウンサー育成中級クラス
[上]アナウンサー育成上級クラス
[ア]アナウンサー育成その他
[基]実況基礎クラス
[上]実況上級クラス
[実]実況
[予]予約済
[休]休校
[任]内容任意  [赤枠]体験可能レッスン

※時間割は、今後変更がございます。時間の変動の際はご容赦ください

スクール生通信

一歩前進!

こんにちは!
水野貴志です。

久しぶりの投稿になります!

この度10月より某FM局の契約パーソナリティのご縁を頂き、1日2時間、週2日担当しています。

 

朝7時からの2時間生放送なので、外がまだ暗い時間(4時くらい)に起き、準備をして臨んでいます。早起きキツイ…(笑)

フリートーク、選曲など、まだまだ勉強することがたくさんです…

ここに至るまで、若林先生はじめ、多くの人たちの叱咤激励がありました。

特に若林先生には2015年の10月からお世話になっているので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

気を引き締めて、「伝える」ことへの使命感と自覚をもってこれからも頑張ります!

向き不向きよりも前向き!

自分が逃げない限り、夢は逃げません。

さらなる夢実現に向けてこれからも頑張ります!

2017年10月09日

2017年08月08日
東京で「青森気分」
2017年07月30日
俺の男飯!
2017年07月16日
2017年02月27日
若林先生お誕生日おめでとうございます!
2017年02月19日
全国行脚?気分は旅人!ある生徒の休日

スクールブログ

宮崎おそるべし

宮崎を受験した生徒と、メシに行きました。
宮崎名物の「冷や汁」です。
このあと「地鶏炭火焼き」「日向夏サワー」を頂きました。

彼から、おみやげに「マキシマム」を貰いました。
万能調味料で、肉野菜炒めを作ったら、最高でした。

   

2019年06月20日

神宮球場・野球実況練習

久しぶりに、生徒さんと、東京六大学野球実況練習に行ってきました。

生徒さんと言っても、彼は「プロ」。
格闘技・プロレスの実況で活躍されています。

あらたに、野球を勉強したいとのこと。

その向上心に頭が下がります。

 

2019年05月13日

高校サッカー実況練習

正月恒例の「高校サッカー」実況練習に、駒澤陸上競技場に行ってきました。

サッカーは「ノンストップ」ですから、難しいですね。

2019年01月08日

2018年11月23日
大谷翔平シャツ
2018年05月20日
日本海テレビ・米澤アナ来校
2018年04月17日
隠れた名所
2018年01月03日
高校サッカー実況練習
2017年12月06日
紅葉リポート

内定者の声

2018年度、Kさん、九州のCATV局に内定。合格体験記。

大学に入った時、昔からの夢だったアナウンサーを諦めました。

地方の全く名の通っていないこの大学でアナウンサーになるのは無理だろう。と勝手に思っていました。

ですが、どうしてもアナウンサーとしての夢を諦めきれず、駆け込んだのが若林健治アナウンススクールです。

先生は体験時から厳しく自分の悪い点(アナウンス技術、普段のクセ、マナーなど様々な分野)を具体的に指摘されました。

以前通っていたアナウンススクールでは褒められたフリートークも改善点を厳しく教えてくださいました。

若林先生はお客様扱いではなく、1人のアナウンサーを育てる扱いでした。

そして、東京に行くまで往復2万円かかる地方の片田舎に住んでいる私に、スカイプでの授業というものを提案してくださいました。

先生に授業をしていただいた半年間、上手く原稿読みやフリートーク、マナーなども出来ず叱られ心が挫けそうになることもありましたが、すごく楽しいものでした。

先生と授業をして、アナウンサー時代のお話を聞いたり、話すことの楽しさや厳しさ難しさを聞いたり、フリートークや原稿読みでの熱い指導を受け、よりアナウンサーになりたいと強く思いました。

その授業の中で地方局のアナウンサーだけではなく、ケーブルテレビのアナウンサーという仕事があるんだよと教えていただきました。

そして、受けてみた1つめのケーブルテレビ局で無事内定をいただきました。そこの内定をいただいた時は人生で一番嬉しかったです。

先生に合格の電話をかけ、温かい言葉をかけてもらった後、涙がこぼれ落ちました。

来年度から夢だったアナウンサーになれたのも厳しく熱く、時に優しく指導してくださった若林健治先生のおかげです。

先生について行って本当に良かったです。

本当にありがとうございました。

もし、アナウンサーになりたい夢を持っている人は、無名の地方大学だから無理だろうと諦めずに是非若林先生について行ってみてください

若林先生は厳しいです。ですが、それは私たちがアナウンサーになった後のことを見据えているからです。

本気でアナウンサーを目指し、先生について行ったらアナウンサーになれます。

2019年07月07日

2019年07月07日
2018年度、Tくん、九州のCATV局に内定。合格体験記。
2019年07月07日
2018年度、Mくん、北海道の局に内定。合格体験記。
2019年07月07日
2017年度、Oさん、関東地方の局に内定。合格体験記。
2019年07月07日
2017年度、Kさん、関西の局に内定。合格体験記
2016年11月23日
RHさん(地方局内定・中部)

若林先生について

プロレスゲームでも実況をしていました


2000年のゲームですが、若林さんの実況でプロレスを盛り上げています。

2017年09月30日

2017年03月29日
雷神矢口様ブログにて、ご紹介いただきました
2016年03月18日
Webマガジン幻冬舎様にて、ご紹介いただきました
2016年03月16日
金沢克彦オフィシャルブログ様にて、ご紹介いただきました
2016年03月16日
ジャスト日本のプロレス考察日誌様にて、ご紹介いただきました
2016年03月15日
不来方の日々様にて、ご紹介いただきました